071234567891011121314151617181920212223242526272829303109



コンデジの達人目指して。

canonサービスセンターへ行ってきました。

『IXY630で小さな花を接写した場合、ピントが合わない』、もう10回以上、
この説明してきました。 

受付の綺麗なお姉さんが優しく応対してくれました。
『少々お時間いただけますか・・』

10分で結果が出ました。
マイカメラ、機能は正常で、全く問題無いということでした。


今後の私の撮影活動に大きく影響しそう・・・・。
そんな、大それた事でもないか・・・・。


まぁ、想像はしていましたが・・・。
被写体の大きさもあるようですが、ポイントは色、明暗の濃さでピント機能が動くようです。


クレーマーと思われたくないので・・・、早々退散しました。


帰り際、ビッグカメラで他のコンデジ、いろいろ操作してみましたが、同じですね。
高級コンパクトデジタルカメラ』と言うものが、あるんですね知らなかった。
光学ズーム30倍、多少重くなっているようですが・・・。 これらも、同じでした。
コンデジ、みんなそうだと思うと、少し気が晴れたような気もしました。


仕方ないですね・・・。 私の撮影技術を磨くしかない。


飽くまで、コンデジに拘り・・・・コンデジの達人目指して・・・。
訳分かりませんが・・・、楽しく行きましょう。


焼き鳥屋で一杯飲んで帰りました。


【PR】
  


スポンサーサイト
【 2015/06/18 (木) 11:38 】 日曜ひま職人 | TB(-) | CM(0)

コンデジでの接写は無理・・・?

私のマイカメラ、

CANON IXY630 コンパクトデジカメですが、接写(マクロモード)での
撮影でうまくピントが合わない。

        (マイカメラの詳細はこちら=>

メーカーマニュアル、ネット等で調べてトライしたのですが、ダメでした。
折角、買ったカメラなので意地でもチャンと撮るぞー。


気になりだしたら熱くなる・・・。(これ私の性格かな?)


各機能の設定、問題なし。

中央のフレームに被写体を合わせて、シャッター半押しすると、フレームの色が
白から緑色に変わるが、フレーム内の被写体はぼけたままです。

もしかして、壊れてるかもしれない・・・?


キャノンのサービスセンターへ電話で問い合わせました。 

担当者: 『コンデジで、小さい花の接写するのは非常に難しいです。』
      『プロの人でも嫌がります。私は撮影スクールで教えていますが, コンデジで
       素人の人(初心者並みの人)が小さい花を接写するのは無理です。』

私: 『インターネットのサイトに多くの人が接写し綺麗な花を掲載されていますよ』

担当者: 『それは、コンデジでの撮影ではないでしょう』
      『或いはプロ並みの技術を持ってらっしゃるんでは・・・』

私: 『アーソーですか、機能が上手く動作しなくてマクロモードのピントが合わないと言うことは無いですか?』

担当者: 『全く無いとは言えませんが・・・、状況聞いた限りでは、その可能性は低いでしょう』

私: 『持ってきて頂けるのであれば、正常かどうかは、見れば直ぐ分かります。』


と言うことで、

今日、サービスセンターに持っていくことになりました。
とりあえず、行ってきまーす。



メーカーの人は、コンパクトデジタルカメラのこと『コンデジ』って、言うんだー、知らなかった。
最初、何のことか分からなかった。


気になって熱くなっているのですが、冷めるのも早いので・・・

チョト、心配・・・・。
 
 
 
【PR】

 
 
【 2015/06/17 (水) 09:17 】 日曜ひま職人 | TB(-) | CM(0)

デジカメで接写、ピントが合わない・・・。

多摩川の草むらのなかに黄色い小さな花、てんとう虫くらいの花、所々に固まって咲いている。 
とりあえず、デジカメで撮ってみた。

軽く考えていたけど、これが意外と難題だった。


私のカメラは、CANON IXY630 コンパクトデジカメである。
一応、接写用にマクロ撮影機能はある。

・・・が、今一、上手く取れない。


本来、コンパクトデジカメは全て自動機能なので、何にもしなくて良い
ズーム調整して、シャッター押すだけでOK、の認識しかない。


花との距離、1cm-2cmくらいにカメラを近づける、マクロのマーク
が表示されるが、ピントが合わない。

1502p1.jpg  1502p2.jpg


何度、撮影しても肝心な花はピンボケ。 ウーン・・・・、何でダー。

カメラの故障か、欠陥か・・・、いや同じように悩んだいる人がいるかも・・・・
ネットで調べてみた。

CANONの説明によると、

・コントラストが極端に低い被写体
・画像中央部が極端に明るい被写体
・高速で移動する被写体
・ガラス越しの撮影
・近いものと、遠いものが混在する被写体
・主被写体より前に、他の被写体が存在する場合

以上の場合、ピントが合わないことがあるらしい。



たぶん、これが原因だ。

Canon社が、こんな情報をサイトに載せているということは
他にも、同じ問題で悩んでる人がいると言うことだ。 

少し安心した。


そこで、目的の花を草むらの中から摘み取り、周りに何も無いところで
この花を接写してみた。


オッ、撮れた・・・。 まずまずである。

1527p1.jpg


多摩川の土手には多くの草が生えている。写真に撮りたいのはその中の花一輪。
自動機能の多いカメラは目的の被写体を絞り込めず、周りの他のものを認識し、
そちらにピントが合ってしまっているのだろう。


意外と、使えねーなー。


対処方法として、『マニュアルフォーカス撮影』または『フォーカスロック撮影』するようにとあるが、
上手くいかない。 IXY630は残念なことにマニュアルフォーカス機能はない。

【フォーカスロック撮影の方法】
1.撮りたい被写体をファインダー中央、あるいは液晶モニターのAFフレームに収める。
  または、同じ距離にあるものを被写体とし、シャッターボタンの半押しする。
  電子音が2回鳴る(ピィピィ)まで待つ。
2.その後、撮りたい被写体にカメラを向けシャッターボタンを全押し、シャッターを切る。



これを繰り返しトライしてみたが、ピントが合わない。


他の人の花の接写画像を見ると、みんな綺麗だなー。
技量の問題か・・・、カメラの問題か・・・・?


しゃくにさわる。 


日曜日、1日これに費やした。 暇な日曜日、久々に忙しかった。




【PR】6月21日は父の日、お父さんに似合うカメラを!

 
 
 
【 2015/06/08 (月) 08:16 】 日曜ひま職人 | TB(-) | CM(0)

2秒運針が止まった

昨日、2015年3月25日 15時36分 41秒あたり 2秒運針が止まった。

ude-tokei-f1.png

なんと、昨年9月終わり頃から約6ヶ月、2秒運針で遅れることなく動き続けた。

その間、多くの人に話を聞いた、SEIKOコールセンター、時計屋のオヤジ、デパートの店員・・・、
何時、停止するの・・?

返事はみんな、2秒運針が始まって1週間以内とか、遅くとも1ヶ月とか、・・・
壊れているかも、回路に障害を持っているかもしれません とか。

SEIKOの人も、「通常遅くとも1ヶ月以内に停止する。 回路の異常かも知れない。」


しかし、わたしの腕時計は実に6ヶ月間動いた。 遅れも無く。 


こういうこともあるんだね。

素晴らしいと言うか、何時止まるのか少し待ち遠しかった。
新しい電池、電池交換用具も準備していた。

電池はSR920SW 楽天で1個 87円 用具は、ダイソーで324円で買いました。

sr920sw.png kougu.png


少し心配だった、壊れているのかもしれない。

とりあえず、電池交換してみた。



ude-tokei-f2.png



電池交換は2-3分で終わった。簡単だった。

1秒運針だ、正常に動いた!!!
壊れていなかった、すばらしい。  ちょっと得した感じ。

あの時計屋のオヤジめー、「それ、壊れてるよ」 いい加減なこと言いやがって。


[広告] VPS



時計:SEIKO TITANIUM water resistant 5bar
電池:ボタン電池 SR920SW


高価な時計ではないが、シンプルで見やすい。 良ーい時計だ。 

大事に使おう。 良かった良かった。
 
 

【 2015/03/26 (木) 17:20 】 日曜ひま職人 | TB(-) | CM(0)

マイ デジカメ IXY630

CANON IXY630 コンパクトデジタルカメラ

ここのブログで紹介している静止画、動画を撮っている、私の、デジカメを紹介しておきます。
一眼レフに望遠レンズといきたいところであったのですが、コンパクトデジタルカメラです。

理由は、写真撮影にはあまり興味が無い。 多摩川を散歩していると
長く住んでいるわりに、知らないことが多く、日々、発見。

それで写真に撮って、後で調べるための物。

ぶらぶらと散歩しながら自然に触れることは好きであるが、荷物を持って散歩
するのはあまり好きではない。できる限りコンパクトで邪魔にならず、ポケットに入るものが良い。

解像度の低いフジフイルムの古いデジカメは持っていたが、買った当時は良かったが
最近では重く、そのうえ品質が悪く見られたものではない。

そこで、高画質なものをポイント交換して手に入れた。

ちょっと迷ったが、これに決めた。

CANON IXY630 コンパクトデジタルカメラ

ixy630.png


仕様は、

【コンパクトデジタルカメラ CANON IXY630】

画素数(総画素数) 1,600万画素(1,680万画素)
タイプ1/2.3型 高感度CMOS(裏面照射型)
光学ズーム倍率12倍
デジタルズーム倍率約4.0倍
液晶モニター3.0型TFTカラー液晶(約46.1万ドット)、視野率:約100%
シャッタースピード1.4秒
絞り(F値)F3.6-F10(W)、F7.0-F20(T)
撮影感度標準:ISO100ー3200 拡張:ISO6400
撮影モードオート、プラスムービーオート、P、クリエイティブショット、ポートレート、オートシャッター(スマイル、ウインクセルフタイマー、顔セルフタイマー)、ハイスピード連写、手持ち夜景、ローライト、魚眼風、ジオラマ風、トイカメラ風、モノクロ、極彩色、オールドポスター、スノー、打上げ花火、長秒時撮影
連続撮影通常:約3.9枚/秒
ハイスピード連写約10.5枚/秒
記録メディアSDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード
静止画[4:3時] JPEG(Exif2.3)  撮影枚数(190枚/CIPA規格)
ラージ:4608×3456画素
ミドル1:3264×2448画素
ミドル2:2048×1536画素
スモール:640×480画素
動画MP4[映像:MPEG-4 AVC/H.264、音声:MPEG-4 AAC-LC(モノラル)
フルハイビジョン:1920×1080(30fps)
ハイビジョン:1280×720(30fps)
スタンダード:640×480(30fps)
インターフェース有線 Hi-Speed USB、A/V-OUT、HDMIコネクタータイプD
無線LAN 可能[IEEE 802.11 b/g/n] 2.4GHz帯のみ
電源専用リチウムイオン充電池(NB-11LH)
質量(CIPA準拠)総重量約147g/本体のみ約130g
その他光学式手ブレ補正機構、顔検出/NFC、ファインダー無し



こんな感じでしょうか、

しかし、実際のところは、もっと望遠撮影の機能があればと思う場面が多々ある。

費用の問題もあるし、大きなカメラは持ちたくないし、まぁ、こんなものかな。
カメラ以前の問題もあるし、技術面でまだまだである。

当面は、このカメラで撮る予定です。 

撮影技術の問題しばらくの間お付き合い下さい。 そのうち、上手くなる予定です。

 
【 2015/03/25 (水) 17:36 】 日曜ひま職人 | TB(-) | CM(0)


 
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサー