0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2015年06月 】 



デジカメで接写、ピントが合わない・・・。

多摩川の草むらのなかに黄色い小さな花、てんとう虫くらいの花、所々に固まって咲いている。 
とりあえず、デジカメで撮ってみた。

軽く考えていたけど、これが意外と難題だった。


私のカメラは、CANON IXY630 コンパクトデジカメである。
一応、接写用にマクロ撮影機能はある。

・・・が、今一、上手く取れない。


本来、コンパクトデジカメは全て自動機能なので、何にもしなくて良い
ズーム調整して、シャッター押すだけでOK、の認識しかない。


花との距離、1cm-2cmくらいにカメラを近づける、マクロのマーク
が表示されるが、ピントが合わない。

1502p1.jpg  1502p2.jpg


何度、撮影しても肝心な花はピンボケ。 ウーン・・・・、何でダー。

カメラの故障か、欠陥か・・・、いや同じように悩んだいる人がいるかも・・・・
ネットで調べてみた。

CANONの説明によると、

・コントラストが極端に低い被写体
・画像中央部が極端に明るい被写体
・高速で移動する被写体
・ガラス越しの撮影
・近いものと、遠いものが混在する被写体
・主被写体より前に、他の被写体が存在する場合

以上の場合、ピントが合わないことがあるらしい。



たぶん、これが原因だ。

Canon社が、こんな情報をサイトに載せているということは
他にも、同じ問題で悩んでる人がいると言うことだ。 

少し安心した。


そこで、目的の花を草むらの中から摘み取り、周りに何も無いところで
この花を接写してみた。


オッ、撮れた・・・。 まずまずである。

1527p1.jpg


多摩川の土手には多くの草が生えている。写真に撮りたいのはその中の花一輪。
自動機能の多いカメラは目的の被写体を絞り込めず、周りの他のものを認識し、
そちらにピントが合ってしまっているのだろう。


意外と、使えねーなー。


対処方法として、『マニュアルフォーカス撮影』または『フォーカスロック撮影』するようにとあるが、
上手くいかない。 IXY630は残念なことにマニュアルフォーカス機能はない。

【フォーカスロック撮影の方法】
1.撮りたい被写体をファインダー中央、あるいは液晶モニターのAFフレームに収める。
  または、同じ距離にあるものを被写体とし、シャッターボタンの半押しする。
  電子音が2回鳴る(ピィピィ)まで待つ。
2.その後、撮りたい被写体にカメラを向けシャッターボタンを全押し、シャッターを切る。



これを繰り返しトライしてみたが、ピントが合わない。


他の人の花の接写画像を見ると、みんな綺麗だなー。
技量の問題か・・・、カメラの問題か・・・・?


しゃくにさわる。 


日曜日、1日これに費やした。 暇な日曜日、久々に忙しかった。




【PR】6月21日は父の日、お父さんに似合うカメラを!

 
 
 
スポンサーサイト



【 2015/06/08 (月) 08:16 】 日曜ひま職人 | TB(-) | CM(0)


 
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサー