021234567891011121314151617181920212223242526272829303104



やっと撮りました、アオジ・・・

今日の多摩川は午前中晴れで暖かいというより、暑い感じでした。
午後になって徐々に曇りが多くなりましたが、夏を感じるような
一日でした。

やりました! やっと撮りました、アオジです。   (画像をクリックすると拡大します)

7338p1.jpg  7347p1.jpg

7348p1.jpg  6226p1.jpg


アオジ (青鵐、蒿鵐、蒿雀)

動物界脊索動物門鳥綱スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
全長14-16.5 cmくらい。体重16-25gくらい。
上面は褐色の羽毛で覆われ、黒い縦縞が入り
中央部2枚の尾羽は赤褐色、外側の左右5枚ずつは黒褐色のようです。
植物の種子や昆虫類を食べるようです。



一見、オオジュリン、ホオジロなどに似てますね。
見分けるのは結構難しい。近所のカメラマンに聞きました。


ところで、今日東京は桜の満開宣言があったようですが、
多摩川も結構咲いてました。8-9分咲きといったところでしょうか・・・。

7434p1.jpg



スポンサーサイト
【 2016/03/31 (木) 19:11 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

多摩川のあちこちで、ユキヤナギ・・・

今日の多摩川は曇り、時々晴れ、風が結構きつかったです。
予報では気温20℃くらいということでしたが、風がきつい分
ちょっと寒かった。

今、多摩川では桜がかなり咲いてきましたが、地面近くでは
雪のような真っ白いユキヤナギがあちこちで咲いています。

7539p1.jpg

7539p2.jpg

7357p1.jpg

ユキヤナギ (雪柳)

バラ科シモツケ属
日本原産という説と、中国原産という説があるようです。
花は、3月から5月にかけて咲き、5弁で雪のように白の小さな花を枝全体に
つける感じ。草丈は1.5mくらい。



多摩川ではよく見かけるが、石川県では絶滅危惧I類に指定されているようです。

桜もいいですが、ユキヤナギも綺麗ですよ。



【 2016/03/30 (水) 19:36 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

このところ、カワセミによく出会う・・・

今日の多摩川は、良い天気で晴れでした。気温もかなり
暖かい一日でした。

多摩川土手を歩いていると『カワセミ』と出会いました。
このところチョクチョク、カワセミを見かけます。

6916p1.jpg

6920p1.jpg

6921p1.jpg

まぁ、今は冬鳥と夏鳥の入れ替わりでしょうから、あまり
撮るものがないので、一応撮っておきました。

飛んでるところ撮りたいのですが、コンデジでは、なかなか
上手く撮れませんね。 撮れたらまた紹介します。




【 2016/03/29 (火) 18:26 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

多摩川に足の踏み場がないほど、オオイヌノフグリ・・・

今日の多摩川は朝方雨で、その後曇りとなり晴れとなりました。

多摩川散歩中に見つけた『オオイヌノフグリ』足の踏み場が
ないほどに咲いています。小さな花ですが青が鮮やか・・・

7372p1.jpg

7370p1.jpg

7376p1.jpg

オオイヌノフグリ (大犬の陰嚢)

オオバコ科クワガタソウ属

ヨーロッパ原産で、秋に芽を出し、春、2月から4月にかけて多数の花を
つけるようです。花弁は4枚、花径は5-10mmくらい、草丈10–20cmくらい、
葉は1–2cmの卵円形で、鋸歯があるようです。



『イヌノフグリ』に似てそれより大きいため『オオイヌノフグリ』という
名前になったそうです。

ちなみに『フグリ』とは『陰嚢』のことで、イヌノフグリの果実の形が
雄犬の陰嚢に似ていることから・・・

なんだか下ネタになってきました・・・以上、多摩川土手でした。



【 2016/03/28 (月) 19:38 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

分家のウンナンオウバイ見つけた・・・

今日の多摩川は晴れで良い天気でした。少し風はありましたが暖かい日でした。

散歩中に見つけた黄色い花、『ウンナンオウバイ』と言うそうです。

7331p1.jpg

7329p1.jpg

7326p1.jpg


ウンナンオウバイ  (雲南黄梅)


モクセイ科ソケイ属

オウバイモドキとも言われているそうです。

中国が原産で、2月から4月頃黄色い花が咲き、つる性で高さ
1-2mのくらいになるようです。
花径は4-5cmでオウバイより少し大きいそうです。
花弁は8つ前後で、八重咲きのものもあるようです。



この花、多摩川土手で他に見たことないので、誰かが植えたのかな・・・
かなり大きな幹で高さ1.5mくらい、幅 2mくらいのかたまりになっていました。

本家のオウバイでないところが、気に入り撮りました。
以上、多摩川土手でした。



【 2016/03/27 (日) 18:53 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

オオバン御一行様です・・・

今日の多摩川は曇り時々晴れで多少肌寒い感じの天気でした。

今日は散歩中に少し撮とったのですが、時間がなく整理できず、先週撮った多摩川の水面で
元気に泳いでいた、お馴染みオオバンです。

オオバン御一行様ですね・・・

5233p1.jpg

5746p1.jpg

6457p1.jpg

オオバンも、もう少ししたら北へ向かうのかな・・・



【 2016/03/26 (土) 19:06 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

コサギの白が映える汚い池・・・

今日の多摩川は午前中、晴れ時々曇り、午後は曇り時々晴れでした。
風が少しありました、そのせいかチョッと肌寒い感じでしたが、散歩には丁度良い感じでした。

デジカメ持って散歩しましたが、絵になるような場面が無い・・・
いつもの多摩川側の汚い池で、コサギ見つけたので撮っておきました。

7297p1.jpg

7302p1.jpg

汚い池、緑が鮮やかな草、そこにコサギの白が映えます。
じっくり見るとコサギの白は鮮やかですね・・・

眩しいくらい・・・、以上、多摩川土手でした。



【 2016/03/25 (金) 18:54 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

鮮やかな青紫の花、ツルニチソウでは・・・

今日の多摩川は、午前中雨で昼過ぎから晴れてきました。
チョッと寒い日でした。 桜の満開は来週後半かな・・・

多摩川の支流、二ヶ領用水の土手で見つけました鮮やかな
青紫の花、たぶん『ツルニチソウ』でしょう。
誰かが鉢植えから土手に植えたんでしょう・・・

7280p1.jpg

7281p1.jpg

ツルニチニチソウ (蔓日々草)

キョウチクトウ科
別名、ツルギキョウとも言うそうです。
原産は、ヨーロッパで観賞用のようです。
花期は、春~初夏に見られるようです。草丈は10-60cm
くらいで5弁花のように見えますが合弁花のようです。



以上、多摩川でした。



【 2016/03/24 (木) 19:05 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

オオジュリン、やっと撮ったどー・・・

今日の多摩川は、風は強かったのですが暖かかったですね、良い天気でした。

多摩川土手でオオジュリン、見つけました。 話には聞いていたのですが・・・
ずっと狙っていたのですが、なかなか撮らしてくれませんでした。

7310p1.jpg

7314p1.jpg

『やっと、撮ったどー!』


オオジュリン (大寿林)

動物界脊索動物門鳥綱スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
全長14.5cmくらい、翼は赤褐色の羽毛で覆われ、黒い
縦縞状の斑紋が入るようです。

雑食で、種子、昆虫類等を食べるようです。
アシ等の茎に縦に止まり、葉の鞘を剥がし中にいる昆虫類を
捕食するようです。



7315p1.jpg

2日前に東京の開花宣言がありましたが、今日やっと横浜の開花宣言があったようです。 
多摩川も一緒でしょう。 参考までに写真とっておきました。

7289p1.jpg

2日前から、ずいぶん花が咲いてきました。
以上、多摩川でした。



【 2016/03/23 (水) 20:05 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

カワセミを追ってみた・・・最後睨まれた

今日の多摩川は少し風はありましたが、良い天気でした。

特に目新しい鳥を見つけることは出来ませんでしたが
カワセミ君に出会いました。少ししつこく追ってみました。

7262p1.jpg

7261p1.jpg

『まだまだ・・・、もう少し撮らせてくれ・・・』

7257p1.jpg


『何だー、こいつは・・・、しつこいなー』 といった感じで、
最後は、こちらを睨みつけていました。

『スマン』。



【 2016/03/22 (火) 18:26 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)


 
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサー