0312345678910111213141516171819202122232425262728293005



オレンジ色の良く見る奴、ナガミヒナゲシ・・・

今日の多摩川は朝から良い天気で、午後になっても良い天気でしたが
風が出てきました。時折強く吹いていました。

この時期、多摩川土手は新緑でかなり緑に染まっていますが、所々で
オレンジ系の色が入ります。『ナガミヒナゲシ』です。

                          (画像をクリックすると拡大します)
7679p1.jpg    7682p1.jpg

7684p1.jpg    7760p1.jpg

ナガミヒナゲシ (長実雛芥子、長実雛罌粟)

ケシ科ケシ属
ヨーロッパ原産。野原や荒れ地、河原などに生え、草丈は20~60cmくらい。
開花時期は、4月から5月にかけて紅色、またはオレンジ色の花が咲く。

葉っぱは細かく切れ込み、毛が多いようです。



この時期、緑が多い中オレンジ系の色ですから、すぐわかります。



スポンサーサイト
【 2016/04/30 (土) 18:31 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

ニセアカシア、花以外には毒がある・・・注意!

今日の多摩川は晴れで時々曇る程度の良い天気でしたが、風が強く時折、
立っていられないほどの突風もあり、少し肌寒い感じでした。

多摩川土手で、藤の花のように垂れ下がった白い綺麗な花を見かけます。

和名は『ハリエンジュ』と言うそうですが、一般的には『ニセアカシア』
と言う名が使用されているようです。



                     (画像をクリックすると拡大します)
7703p1.jpg    7706p1.jpg



ニセアカシア  (和名:ハリエンジュ 針槐)

マメ科ハリエンジュ属
北アメリカ原産で、樹高は20-25mになるそうです。
5月から6月にかけて白色の蝶形の花が咲き、藤の花のように10-15cmくらいの
房状に大量に咲き、垂れ下がるようです。

花の後に平たい5cmほどの鞘に包まれた4-5個の豆ができるようです。



この花、天ぷらにして食べると美味しいそうです。ただし、花以外には毒があるようです。

そう言えば、2-3日前、近所のおばさんに貰ったという『アカシアの天ぷら』
が夕食に出てたな、これかー・・・?

今日まで体調に特に変化がないと言うことは、大丈夫だったようです。



【 2016/04/29 (金) 18:53 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

ナヨクサフジ

今日の多摩川は、朝から1日、昨日の予報通り雨でした。どこにも出かけず、自宅で
仕事してました。

というわけで、昨日撮影した、『ナヨサクフジ』です。多摩川土手のところどころに
鮮やかな紫色の花が目立っています。


7692p1.jpg

7753p1.jpg

7734p1.jpg


ナヨクサフジ (弱草藤)

マメ科ソラマメ属
ヨーロッパ原産で、開花時期は、5月ー8月くらいで日本全鉱区で見られるようです。
花は、長さ1.5cmくらいの紫色で10-20輪まとまって1方向に穂状につける。
花の後には、そら豆のような実ができるようです。

茎は分岐をかさね他物にまとわりついて広がり、長さ2mくらいになり、葉っぱは、
狭楕円形の小葉が10対くらいつく羽状複葉で、頂片は巻きひげになるようです。


つる状の草ですが、綺麗なかわいい花です。



【 2016/04/28 (木) 18:50 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

大胆な花、シュロの花・・・

今日の多摩川は一日曇りでした。予報では夜遅くなって雨が降るそうです。明日は雨のようですよ。

多摩川土手のシュロの木に大きな花が咲いていました。 チョッと大胆な花です。

7696p1.jpg

                        (画像をクリックすると拡大します)
7698p1.jpg    7697p1.jpg

7709p1.jpg    7728p1.jpg

良く見ると、小さな花の集合体のようです。 グロテスクな感じもしますね・・・

シュロ  (棕櫚、棕梠、椶櫚)

ヤシ目ヤシ科ヤシ属

雌雄異株で、稀に雌雄同株もあるようです。
雌株は5 - 6月に葉の間から花枝を伸ばし、微細な粒状の黄色い花を
密集して咲かせるようです。果実は11 - 12月頃に黒く熟すそうです。


幹の先端に扇状に葉柄を広げて数十枚の熊手型の葉をつけるようです。
葉が垂れているようなのでたぶん『ワジュロ』という種類でしょう。


子供のころ、親父が葉をとってきて『ハエ叩き』を作っていたのを思い出します。



【 2016/04/27 (水) 19:30 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

イソシギ君です。

今日の多摩川は朝から良い天気で気温も25℃近くいくのでは・・・
午後から出かけ帰りは夜遅くなる予定なので、早めに投稿します。

昨日、撮影したものですが、多摩川では夏鳥のコアジサシが数羽、上空高く
飛んでいましたが、撮れませんでした。代わりにと言ってはなんですが、
水辺にイソシギ君がいたので撮っておきました。

6755p1.jpg

6814p1.jpg

ちょっと遠かったかな・・・。



【 2016/04/26 (火) 10:24 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

まだいました、オオバンです

今日の多摩川は午前中良い天気でしたが、昼過ぎから曇りとなりました。

多摩川土手を散歩しながらキョロキョロしてると、見つけました。
まだ多摩川にいましたオオバンです。この鳥も最近、見かける回数が
少なくなりました。

7532p1.jpg

7533p1.jpg

この一羽だけで、周りには仲間はいませんでした。

置いてきぼりにされたか・・・




【 2016/04/25 (月) 18:34 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

ツグミ、みんなどこ行った・・・?

今日の多摩川は、朝方雨でしたが、昼前辺りから雨は止み曇りとなり
その後、時々薄日の射す一日となりました。

多摩川土手のツグミです、見かける回数は少なくなりましたが
時々見かけます。

7353p1.jpg

7354p1.jpg

この時期、草むらでゴソゴソしてるのは、スズメか、ムクドリか、ツグミです。

キョロキョロと周りを気にしながら、チョンチョンチョンと小さくジャンプ
する感じで動き回ります。

仲間を探しているのかな・・・



【 2016/04/24 (日) 18:33 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(2)

小さな花です、オランダミミナグサ・・・

今日の多摩川は曇りで時々雲の切れ間から日が射すような天気で
すごしやすい一日でした。

多摩川土手ではいろんな花が咲いてきました、その中でも小さく可愛い
『オランダミミナグサ』を紹介します。

7483p1.jpg

7484p1.jpg

7485p1.jpg

オランダミミナグサ (和蘭耳菜草)

ナデシコ科ミミナグサ属
ヨーロッパ原産。草丈は10~30cmくらい。
花弁は白色で5枚、先端部分が浅く2つに裂けている感じ、
花径は5~7mmくらい、花期は3~5月くらい。
葉っぱ、茎など全体に柔らかい毛に覆われているようです。



大きくても7mm程度の花ですので、見逃すことが多いでしょうが
じっくり見ると、なかなか魅力的な花です。



【 2016/04/23 (土) 18:49 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

黒いネクタイが似合う、シジュウカラ・・・

今日の多摩川は、午前中は良い天気で完全に夏でした、昼過ぎには曇ってきました。

近くで『ツィーツィーツィー』という澄み切った鳥の鳴き声、多摩川土手に
出かけてみました。いました『シジュウカラ』です。

6483p1.jpg

6502p1.jpg

6500p1.jpg

黒いネクタイが似合ってます、シジュウカラを見かけたのは久々だったので
撮っておきました。

今日の多摩川、午前中は暑かったー、汗だくになり夏でした。



【 2016/04/22 (金) 18:47 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(0)

カキドオシ

今日の多摩川は曇りで少し風がありました。午後から小雨交じりの曇りで夕方には
本降りとなりました。

多摩川土手にはかわいい淡い青紫色の花、『カキドオシ』が咲いています。

7506p1.jpg

7507p1.jpg

7605p1.jpg

カキドオシ (垣通し)

シソ科カキドオシ属
花は淡い青紫色で、長さ15~25mmくらい唇形をしているようです。
開花時期は4~5月で日本全国で見られるようです。

草丈、10~25cmくらいで、葉っぱは細かいぎざぎざ(鋸歯)があるようです。



本日以上、多摩川土手の『カキドオシ』でした。


【 2016/04/21 (木) 18:33 】 生き物との出会い | TB(-) | CM(2)


 
スポンサーリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサー